2017年7月7日

ハワイで願いごと -ワイキキのパワースポット-

こんばんは!

NoA WEDDING のホームページにお越しいただきありがとうございます!

 

今日7/7は七夕ですね。

ハワイは日本時間の明日15時くらいに七夕の夜を迎えます。

 

今日の東京は晴天でした。今はきれいな月が見えます。

皆様のところからは天の川見えますか?

ハワイも明日は快晴!降水確率0%!!

キレイな星空を見ることができそうですね。

 

撮影者:Roanish 引用:creative commons

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (撮影者:Roanish 引用:creative commons)

 

七夕は日本の年中行事(お祭り)ですので、ハワイではあまり意識されません。

夜空を見上げて天の川を・・・ということはないですが、

ハワイには天の川のようなパワースポットがありますね。

 

 

カヴェへヴェヘ  (waval.netより引用)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (引用:waval.net)

 

<カヴェヘヴェヘ>

ワイキキビーチの西側、ハレクラニホテルの前にあります。

地中に溜まった雨水(淡水)がこの海域で湧き出しているため珊瑚礁がなく、

海底がきれいな砂地になっています。

 

珊瑚礁の間のきれいな砂地が天の川みたいじゃないですか?

 

「カヴェヘヴェヘ」とは、ハワイ語で「病気の除去」という意味で、

古代ハワイアンがこの浜辺で過去の罪を懺悔し、祈りを捧げて病や傷を癒していたとされており、

「癒しの海」という別名もあります。

ハレクラニ・ホテルやアウトリガー・リーフ ワイキキ・ビーチ・ホテルに宿泊する際は、

海中の「天の川」を是非ご覧ください!

 

せっかくなので、ワイキキ周辺のパワースポットをもう1つ。

 

 カフナストーンズ (hawaiist.netより引用)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(引用:hawaiist.net)

 

<カフナストーンズ>

ハイアット・リージェンシー・ホテルの前、クヒオ・ビーチと交番の間にある、

「ワイキキの魔法石」とも呼ばれる4つの大きな石です。

16世紀にタヒチからやって来た4人のカフナ(祈祷師)が古代ハワイアンを次々と癒し、

記念碑として作られた石にそれぞれのマナ(聖なる力)を吹き込んだという伝説が残っており、

今もマナが宿る石として、そのパワーを授かりに多くの人が訪れます。

癒されるだけでなく素晴らしい出来事が起こるかもしれないと言われています。

 

カヴェヘカヴェヘとカフナストーンズはワイキキビーチの散歩で十分行ける距離なので、

是非足を運んでみてください。

 

ウエディングが出てこないと怒られてしまうので、教会も1ヵ所ご紹介します。

 

 カワイアハオ教会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<カワイアハオ教会>

ハワイ最古の教会、私達NoA WEDDINGがお薦めしているカワイアハオ教会にも

マナ(聖なる力)が集まっていると言われています。

かつてはハワイ王朝の戴冠式や結婚式も行われ、カメハメハ3世もミサに訪れていた由緒ある教会で、

ハワイの重要文化財にも指定されています。

教会の脇にある「湧き水」は、かつて周囲が不毛の地だったころに緑が青々と茂らせていたとして、

「聖なる湧き水=カ・ヴァイ・ア・ハオ」と呼ばれています。

 

日本でいう、伊勢神宮や出雲大社のような位置づけのカワイアハオ教会。

マナを授かるウエディングはいかがですか?

 

 

七夕からハワイのパワースポットのお話しをしてしまいました。

七夕の夜、皆様の願いごとが叶いますように。

 

°˖✧ ✧˖°°˖✧ ✧˖°°˖✧ ✧˖°°˖✧ ✧˖°°˖✧ ✧˖°
『ハワイウェディング無料メール講座』公開中
 
☆以下に当てはまる方はぜひご登録ください!☆
  「ハワイで結婚式をしたいけど 何から始めたらいいのかわからない」
  「オンリーワンのウェディングを叶えたい!!」
  「とりあえず会場予約しておけば問題ないよね」
  「細かいことは申込後にどうにかなるでしょ?」
  「費用以外の大切なポイントを知りたい!!」
  「どのサロンでも大した違いはないよね??」
  「悩み過ぎてどうしたらいいかわからない…」
 
 
  1. ←前の記事へ
  2. 一覧
  3. 次の記事へ→