2017年7月12日

まだ間に合う!紫陽花を愛でよう♪

こんばんは!

今日もNoA WEDDING のホームページをご覧いただきありがとうございます!

 

暑い日が続いていますが、まだ梅雨のさなか。

もうしばらくあじさい(紫陽花)を見ることができますね。

私は青色が大好きなので、この時期は公園や小川沿いなどで

美しい青や紫のあじさいをたくさん見ることができて嬉しいです。

 

あじさい1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あじさいはウエディングフラワーとしても人気ですが、

ウエディングフラワーとして多く使われるようになったのは比較的最近です。

 

多くの花は「花言葉」を持ちますが、花言葉はポジティブなものだけでなく、

ネガティブ(一般的な印象として)なものもあります。

あじさいはウエディングにあまり相応しくない花言葉を持つため、以前は用いられなかったと言われています。

(なので、ここではご紹介しません 笑)

 

最近はあじさいの持つポジティブな花言葉、「辛抱強い愛情」・「家族の結びつき」から

両家ご家族との結びつき、ゲスト皆様との結びつきに感謝するという想いを込めたり、

一般的に青系の花は赤系(暖色)よりも希少なので、

色鮮やかな青色、季節を代表する花として使われることが多くなりました。

 

あじさい6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あじさいは代表的な青や紫だけでなく、赤・ピンクの色をつけますが、

青いあじさいと赤いあじさいの色の違いは、土が含むアルミニウムによると言われています。

アルミニウムを含む酸性・弱酸性の土からは青いあじさいが、

中性・アルカリ性の土からは赤いあじさいが咲くと言われています。

 

あじさい2 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨が多い日本は弱酸性の土壌が多いため、

自生するあじさいは青や紫色が多いですね。

 

また、日本が原産とされる種が多いあじさいは、日本では梅雨時期の代表的な花として、

全国各地に「あじさい寺」などの鑑賞スポットも多く、とても親しまれています。

 

「あじさい寺」として有名な鎌倉・明月院のあじさい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本でよく見かけるあじさいはハワイでは「ポーポーハウ」と呼ばれ、レイにもよく使われます。

 

 あじさい4

 

 

 

 

 

 

 

 

また、ハワイ固有種のあじさいもあり、「カナヴァオ」と呼ばれます。

 

あじさい5 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本でよく見るあじさいとは見た目が違いますね。

カナヴァオは花は咲かず、実をたくさんつけます。

昔のハワイの女性は子供を身ごもるためや、妊娠中にカナヴァオの実を食べたと言われています。

たくさん実をつけるハワイのあじさいは子宝の象徴とされてきました。

 

日本、ハワイそれぞれで古くから人々の生活の中で愛されてきたあじさい。

自然の中に咲き誇るあじさいを、最後にもう1度愛でてみてはいかがですか?

 

°˖✧ ✧˖°°˖✧ ✧˖°°˖✧ ✧˖°°˖✧ ✧˖°°˖✧ ✧˖°°˖✧ ✧˖°°˖✧ ✧˖°
NoA WEDDING × ハワイフォトグラファー・TAKA コラボレーションフェア開催!
7/22(土)に、ハワイで人気のフォトグラファー・TAKAがふたりのためだけに
ハワイウエディング&フォトの素晴らしさをお話しします!
 

 

°˖✧ ✧˖°°˖✧ ✧˖°°˖✧ ✧˖°°˖✧ ✧˖°°˖✧ ✧˖°°˖✧ ✧˖°°˖✧ ✧˖°
『ハワイウェディング無料メール講座』公開中
 
☆以下に当てはまる方はぜひご登録ください!☆
  「ハワイで結婚式をしたいけど 何から始めたらいいのかわからない」
  「オンリーワンのウェディングを叶えたい!!」
  「とりあえず会場予約しておけば問題ないよね」
  「細かいことは申込後にどうにかなるでしょ?」
  「費用以外の大切なポイントを知りたい!!」
  「どのサロンでも大した違いはないよね??」
  「悩み過ぎてどうしたらいいかわからない…」
 
  1. ←前の記事へ
  2. 一覧
  3. 次の記事へ→