NoA WEDDING

03-6721-7404TelAccessContact

ハワイウェディングに関するQ&A

大きく分けて、「挙式」「旅行」の費用をお考えください。挙式に関しては、内容や挙式場所によってさまざま。ご予算やご希望に応じて、おふたりにピッタリな挙式場をご紹介します。旅行に関しては時期や滞在日数とホテル、ルームタイプによって異なりますが、ハネムーンを兼ねていると思えばかなりリーズナブルです。

img_detail

ハワイはホテル、レストラン、ショッピングなどのシーンでも日本語が通じやすい環境です。NoA Weddingでは、現地にも日本人のパーソナル・バリュー・クリエイターがいますし、ヘアメイクアーティストや、フォトグラファーなどのアーティストの多くも日本人だから心配ありません。

おふたりの想いを大切にし、運命の1着を選んで欲しいから「持込OK」!持込料も無料です!もちろん、NoAが厳選して提携しているドレスショップもご紹介できるのでいそがしいおふたりも安心してご相談ください。(一部挙式場を除きます)

アメリカ合衆国は短期滞在にはビザは免除されていますが、その代わりに電子渡航認証システム(ESTA:エスタ)は必要です。事前にエスタの認証を受けていないと、アメリカ、ハワイへの入国や飛行機への搭乗が出来ません。併せて、パスポートは必要ですので、パスポートの有効期限などを事前に確認し、出発までに余裕をもって手続きを進めましょう。

ほとんどが料金に含まれていますが、チップは感謝の気持ちです。時間に応じて、お世話になったドライバーやカメラマン、ビデオグラファー、ヘアメイクなどに$20 〜 $30 渡すとよいでしょう。

海外挙式をして、日本で披露宴やパーティーを実施した人と、しなかった人はほぼ半々。NoA Wedding のプロデュース力なら、 現地での食事会やパーティーも、日本に帰ってきてからの披露宴やお披露目パーティーも安心してお任せください!

国内ウェディングに関するQ&A

ご安心ください!具体的なイメージがなくても、おふたりとのお話の中で私たちからいろいろなご提案をさせていただきます。 何もないところから一緒に考えていくのが私たちのお仕事ですので、まずは気軽にご相談ください!

おふたりのイメージされるウェディングを実現するために必要な時間は人によって様々ですが、平均して半年前後お時間をいただくことが多いです。 ただ、お急ぎの方や早く準備を始めたい方はご相談いただければ臨機応変に対応いたしますのでご安心ください。

持込み料とは、会場が提携している業者さんではなく、ご自身で手配される場合に必要になる場合があるものです。 NoA Weddingとしては一切いただいておりませんがご案内する会場によっては持込み料が必要になる場合もございますのでご相談ください。

会場が決まっていても誰かに相談したりアドバイスがほしい方はたくさんいらっしゃいます。 NoA Weddingではおふたり専属のプランナーとして、全体のバックサポートをすることもできますしポイントを絞ったお手伝いもできますので気軽にご相談ください!

結婚式は大切なゲストにご満足いただくために専門的な知識が必要になる場合が沢山あります。 また、当日を任せられるスタッフがいることでおふたりが安心して主役になれるのでプランナーを依頼されることを是非おすすめいたします! NoA Weddingではフルプロデュースだけではなく、要所要所だけでのお手伝いも可能ですのでまずは気軽にご相談ください。

私たちがお手伝いしている結婚式のスタイルは人によってさまざま。 ですから、ご案内する資料やお見積もりもそれぞれ違ってきますので、まずはおふたりのご希望を伺ってからのご案内とさせていただいております。 ご遠方の方はお電話やメールなどでやり取りをさせていただければご希望の内容に沿ったご提案をさせていただきますのでご安心ください!